独り言にっき

大きな空が好き。

五月 


IMG_6756a.jpg
夕立が屋根を叩いた唄 窓の外で世界を洗った
掌にはなんにもない ただなんとなく眺めて何分
君は夜の空を切り裂いて 僕を照らし出した稲妻
あまりにも強く輝き 瞬きの中に消えていった

やっと5月だね。昼間も暑いと感じる日が増えてきて夏への入り口といったところ。
ダイヤ改正以降まともにカメラを持っていない。普通に生活が忙しいというのもあるけど、あまり興味のある車体がいなくなってしまったからかな。

最近気付いてきた。自分のものじゃなくても、自分に関係なくても、自分の知らないところでも、元気ならば、幸せでいてくれるならば、それでいい。
何より怖いのは消えていなくなることなのだと。。。

心を広く。

スポンサーサイト

2017/05/03 Wed. 00:00  edit

Category: にっき

Thread: 鉄道写真 - Janre: 写真

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://tb30000keimaron831.blog.fc2.com/tb.php/968-adb8b5c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △