独り言にっき

大きな空が好き。

年月 


IMG_8974a.jpg
想像じゃない未来に立って
僕だけの昨日が積み重なっても
その昨日の下の 変わらない景色の中から
ここまで繋がっている

死んでいった旅館たちにこの何処か古臭い珍客はよく似合う。
同じような青い電車がここを当たり前のように行き来していた頃は賑やかだったのだろうか。
蒸気機関車用の転車台も登場し、活気が増すばかりの華やかな駅前を抜けた先に待ち受ける光景はあまりにも非情だ。

スポンサーサイト

2017/06/28 Wed. 00:00  edit

Category: にっき

Thread: 鉄道写真 - Janre: 写真

tb: 0  |  cm: 0

top △